島の海水浴場レポート、
nagiiちゃんが担当してくれてるのですが、、
今回の乙千代ヶ浜、
この海一筋(?!)のフナリンが
紹介させていただきま〜するんるん

「暑いうちはまだまだ海に行くわよっ!!
という方はもちろん、
「今年はもういいかあ」という方も
来年の参考になさって下さい。

乙千代ヶ浜、
昔はものすごい岩場で、
地元の人間しか泳がない場所だったそうなのですが、
近年、海水浴場としてきれいに整備され、
近くにプールもあるということで、
今や人気スポットぴかぴか
夏の間は観光客や帰省客であふれておりました。

9月に入り、人が少なくなった
今からの方が、乙千代らしさを
楽しめるかもおてんき

以前紹介した乙千代浜プールは8月末で終了しましたが、
この海水浴場にはもう一つ、
「池」と呼ばれる天然プールがあり、
小さいお子さん連れで遊ぶ方には、
なんといってもここがおすすめですチョキ



ここは、コンディションがいいときは、
透明度が高く、魚もたくさんいて
絶好のシュノーケリングスポットになります魚

こんな感じ(魚は撮れませんでしたが・・
下が透けて見えるのがわかるかと思います。)

子どもたちが小さい頃には、
ここで浮き輪で泳がせつつ、
自分はシュノーケリングを楽しんだものです。

網で魚をつかまえたり、
岩場のカニを観察したり、
ゴーグルや箱メガネで水の中の魚をみたり、
毎年のように親しんできた「池」。

今では、
親に連れられて外海に出るようにもなりましたが、
ゴーグルやマスクで
すいすいと自由に泳ぎまわれる「池」の方が、
子どもたちにとっては
まだまだ魅力的のようです。

しかし、残念なことにこの「池」。
いつもこういういい状態とは限らないんですよね。

潮の関係で水がほとんどなかったり、
あっても水が濁っていたり・・。

今年の前半はずっとそんな感じでした。

また、
これはちょっと知っておいてほしいのですが、
外海が荒れている時など、
ふだんは安全な「池」が、
とても危険な場所になりますので、
注意が必要です。

外海から波がどんどん押し寄せてきて、
池の水かさが増し、
外海へと流されてしまう危険性があるのです。

ちょっと怖い話をしてしまいましたが、
そういうときにはたいてい、
「遊泳禁止」の看板が立っているので、
それを目安にすれば大丈夫です。
(この「遊泳禁止」は、あくまでも
外海で泳げないということで、
「池」で泳ぐことは可能なのですが、
子連れの場合は「池」も避けたほうが無難です)

さて、せっかくですから、
乙千代浜の外海の方もご紹介します。

海好きの大人は、
断然こちらの方が楽しい。

「おおうみ」↓




「くくぬき」↓


私は「くくぬき」にはほとんど行かず、
もっぱら「おおうみ」の方で泳ぎます。

理由は単純。
「おおうみ」の方が、
階段になっていて入りやすいから。

「くくぬき」の方は、
ななめになった板を降りていくのですが、
波がどばっと突然来たりして、
どうも怖い気がして。

でも、地元の小学生なんかは、
ゴーグル一つで
平気でここで泳いでいます。
(私は、3点セットがないと泳げない)

この海の上にそびえたつ岩の上から
飛び込みをしているのに遭遇して
「すげ〜っ」と心底感動したことも・・。

(このエピソードは、以前
個人ブログに書きました。興味がある方は
どうぞ⇒島の「夏」と「海」

ところで、
私がもっぱら乙千代ヶ浜にばかり
出かけていくのは
なんでだと思いますか?

まあ、家から近い
というのが一番の理由なんだけど、
もうひとつ、
「砂がつかない」というのも
ポイント高いです。

底土も、
たまに行くと楽しいんだけど、
駐車場から遠いし、
なによりも
砂を落とさなきゃならないのが
面倒で・・・。
(なんで不精な・・とあきれられそうひやひや

すっかり長文になってしまいましたが、
まだ乙千代ヶ浜に行ったことのない方は、
ぜひ一度、坂上まで
車を走らせてみて下さいね車
(クラゲは、まだまだ大丈夫だと思います)

  • -
  • 11:21
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://abinomi8jyo.jugem.jp/trackback/53

このブログについて

「八丈島で楽しく子育て♪」へようこそ!
このブログは、特定非営利活動法人八丈島あそびと文化のNPOあびの実が運営する子育て応援サイトです。
あびの実、親子サークル「ひよこクラブ」、エアロビクスの活動予定やレポを中心に、島の子育て関連情報を発信しています。

☆コメント・トラックバックは承認制とさせていただきます。反映まで時間がかかりますのでご了承ください☆

*サイトのサイドスペースをリニューアルしました。これまでツイッターで発信していたイベント情報に変わり、「八丈島イベントカレンダー」の更新情報を掲載します。*

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

八丈島イベントカレンダー

八丈島のイベントをチェック!⇒ 八丈島イベントカレンダー

Mail

お問い合わせは
karakosimako☆yahoo.co.jp
までどうぞ。
情報提供もお待ちしています。
(☆の部分を@に変えて送ってください)

八丈島子育て関連情報LINKS

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

PR

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM