フナリンですムード

明日開催の「子どものための八丈太鼓ワークショップ」
「八丈太鼓よされ会」の奥山善男さんに加え、
「樫立太鼓会」の山下栄進さんも
講師として来て下さることになりました〜!!

お二人とも、「八丈太鼓六人会」の所属メンバーでもあり、
島内外で活躍中です。

定員に若干空きがありますので
「お子さんに太鼓を体験させてみたい」 という方は、
この機会にぜひご参加下さい ぴかぴか

 

子どものための太鼓ワークショップ​2014
〜「24時間チャレンジ八丈太鼓」にむけて、
八丈太鼓を叩いてみよう!!

10月19日(日)午後1時30分〜3時30分
大賀郷小学校体育館

太鼓講師  奥山善男さん(八丈太鼓よされ会)
     山下栄進さん(樫立太鼓会)
太鼓対象  保育園児、小学生、中・高生
太鼓参加費   あびの実会員無料
      一般100円
太鼓持ち物 バチ(持っている人)
太鼓主催・(特)八丈島子どもと文化のNPOあびの実

  

フナリンですラッキー

2011年と2012年に開催して好評だった
「子どものための太鼓ワークショップ」
を2年ぶりに行います!!

10月25日〜26日開催される
「24時間チャレンジ八丈太鼓」にむけて、
保育園以上のお子さんを対象に、
八丈よされ会の奥山善男さんを講師に招いて
開催しますぴかぴか

定員になり次第締め切りますので、
興味ある方はお早めにお申し込み下さいウィンク

子どものための太鼓ワークショップ​2014
〜「24時間チャレンジ八丈太鼓」にむけて、
八丈太鼓を叩いてみよう!!

10月19日(日)午後1時30分〜3時30分
大賀郷小学校体育館

太鼓講師  奥山善男さん(八丈太鼓よされ会)
太鼓対象  保育園児、小学生、中・高生
太鼓定員  20人
太鼓参加費   あびの実会員無料
      一般100円
太鼓持ち物 バチ(持っている人)

参加を希望される方は10月16日(木)までにお申込み下さい
(定員になり次第締め切ります)

太鼓主催・問合せ先 (特)八丈島子どもと文化のNPOあびの実
  事務局電話 2−4084(留守番電話対応)
  Mail: hachijyo_abinom​i☆yahoo.co.jp(☆を@に変えて送って下さい)

フナリンですラッキー

9月23日に今年3回目の
あびの実☆野あそび隊
「一日冒険あそび場」を開催しました!!

前日まで雨模様の日が続き、
肌寒いくらいだったのですが、
この日は快晴、久々の夏日でしたおてんき

今回の目玉企画は
流しそうめんと水遊びぴかぴか

ということで・・・

じゃーん
コンパネとビニールシートで作ったミニプールが登場ムード





竹の水鉄砲づくりもるんるん

むかしこれでたくさん遊んだというおじさま方が
作り方をレクチャー

みんな興味深々ですイヒヒ




すごい!!こんなに飛ぶんだねぴかぴか


段ボール、木工遊びも盛り上がってますムード




のんびりまったり・・ハンモックも


そして・・・本日の目玉企画「流しそうめん」の時間が
やってきました〜!!



流し「そうめん」だけど
流れてきたのはそうめんだけじゃなかったぴかぴか
 
果物はもちろん、チョコボールや一口ゼリーもラブ



そして最後はなんと・・


ジュースを流しちゃいました〜ぴかぴか


ストローでちゅーちゅー
流しジュースって、みんな、はじめてだったのでは!?

そしてこの日はこんなのもやりましたよ〜ウィンク


ドラム缶風呂!!


みんな、すっごい楽しそうでしたムード


楽しむ低学年の子たちの傍らで、
高学年の子が、せっせと水を汲んだり
火を焚いたりして活躍していました。

さすがお姉ちゃん!!

この日の参加人数は、スタッフ含めて60人ほどで、
前回よりは少なかったのですが、
アットホームな雰囲気の中で
子どもたちみんな思いっきり遊べたのではないかと思いますウィンク

冒険あそび場、次回は1月に開催予定。
冬のあそび場、ご期待下さいぴかぴか

※野あそび隊では、ただ今スタッフ募集中。
興味のある方はあびの実事務局までお問い合わせください。
E-mail hachijyo_abinomi☆yahoo.co.jp
  (↑ ☆を@に変えてメールを送ってください。
     迷惑メール対策のためです)

フナリンですラッキー

あびの実会員限定映画鑑賞会を
9月20日(土)に開催します!!




あびの実映画鑑賞会
ウォーキングwithダイナソー』(上映時間88分)

9月20日(土)19時開演(18時40分開場)
多目的ホール「おじゃれ」

※当日は整理券をお持ち下さい。


映画『ウォーキングwithダイナソー』は昨年12月公開。

BBC(英国放送協会)製作のドキュメンタリーシリーズ
ウォーキングwithダイナソー〜驚異の恐竜王国
をもとにしたイギリス・アメリカ・オーストラリア共同製作の
恐竜ドキュメンタリードラマ映画で
日本語吹き替えを木梨憲武、鈴木福らが担当しています。

ホームページはこちら→CLICK!

今回は、あびの実会員限定の企画となります。
野あそび隊会員、一般の方で鑑賞希望の方は、
下記アドレスまでメールにてお問い合わせください。

お問い合わせ先 あびの実事務局
 hachijyo_abinomi☆yahoo.co.jp
  (↑☆を@に変えてメールを送ってください。)


 

フナリンですラッキー

あびの実「『むかしの月見』を楽しもう!」月

樫立踊り保存会のみなさんをゲストに招き、
9月5日(金)に大賀郷園地で開催しました!!

雨ふったらどうしよう・・
雲に隠れちゃうかも・・・
と天候が心配でしたが、
お月様、ちゃーんと顔を見せてくれましたぴかぴか



「むかし」の雰囲気を出すため、
会場はキャンドルの灯りのみ。



これ、どこだかわかるかな!?
園地の駐車場からの通りです。



島の月見では、ごまだんごやさといもなどを
お供えするそうですが
今日は果物を。



参加者は大人と子ども、あわせて64人
かわいらしい浴衣姿もラブ



はじめに「樫立踊り保存会」の会長さんから
ご挨拶いただきました。

樫立踊り保存会(八丈島文化協会HPより引用)

「樫立踊り」は江戸時代に流人や漂流者、
江戸と八丈を往復した御用船の乗組員たちにより伝えられた各地の唄や踊りを、
島人たちが八丈島ならではの盆踊りに綴り合せたものです。


 踊りには「場踊り」と、「手踊り」があり、
かつては中秋の名月や 後の月見にも踊りました。

樫立踊り保存会では、東京都無形民俗文化財の「樫立踊り」のほか、
「八丈太鼓」など八丈島を代表する芸能も、
御船預かり役の屋敷跡「服部屋敷」の舞台で披露し、
島の伝統芸能を継承しています。

今回の月見では、「樫立踊り」のうち、
「場踊り」を体験しました。

最初に樫立踊り保存会の17人の方々が
「場踊り」を披露して下さいました。




その後、いよいよ「場踊り体験」です。
今回踊るのは全部で6曲。
保存会の方が、1曲1曲、
丁寧に振りを教えて下さいました。




一通りレクチャーしていただいたところで休憩です。

樫立踊り保存会さんからのご厚意で、
お月見で丸いもの・・・ということで
団子ならぬシュークリームが配られましたるんるん

保存会さん、ありがとうございました!!



なしやぶどう、菓子もふるまわれました。




むかしの月見では、踊りながら、
その輪からめいめい自由に抜けて、
お酒を飲んだり、食べ物を食べたりしていたそうです。

そんな昔の月見の気分を
少しでも味わえたかなウィンク

耳をすますとどこからか虫の声が・・・
月見に鈴虫の鳴き声、とてもいい感じ。

スタッフHさんの粋なはからいでした。


最後に、「場踊り」を通して 踊りました。

樫立踊りの「手踊り」は、
樫立の服部屋敷の舞台で
観覧できますが(詳細はこちら→CLICK!
「場踊り」はふだんは公開されていません。

年に一度、都文化財ウイークに
服部屋敷で公開されますので、
ご興味ある方はぜひご覧になって下さい。

2014年文化財ウイーク
10月25日(土曜日)から11月3日(月曜日・祝日)

服部屋敷の樫立踊りと八丈太鼓は午前10時より公演。
(観覧料 大人300円 子ども200円)
※お休みの日もありますので、お電話またはツイッターで
公演予定をご確認後ご来場ください。
服部屋敷 電話 04996-7-0231
     twitter→CLICK!

また、樫立踊り保存会では、
毎月18日に午後7時30分から
樫立公民館で練習会を行っており、
見学、参加が可能です。

ご興味ある方はぜひいらしてみて下さい。
(事前連絡なしで直接でいいそうです)


※あびの実HPにも「むかしの月見を楽しもう!」
の報告がアップされています。
あわせてご覧くださいムードCLICK!








 

フナリンですラッキー
あびの実主催、秋のイベントのお知らせです!!

9月5日(金)の夜に大賀郷園地で
「『むかしの月見』を楽しもう!」
を開催しますぴかぴか

まだ電気がなかった時代、
まんまるの月が出たときには
食べたり飲んだり、
歌ったり踊ったりしながら
月明かりを楽しんだそう・・・

そんな、「むかしの月見」の再現し、
月夜のもとで踊られたという「場踊り」を、
「樫立踊り保存会」のみなさんをゲストに迎え、
体験しますムード

みなさまお誘いあわせの上
ご参加下さい!!
 

八丈島あそびと文化のNPO presents
「むかしの月見」を楽しもう!


樫立の「場踊り」を体験します。
ゲスト 樫立踊り保存会のみなさん




むかしまだ電気がなかった時代、
夜空にまんまるのお月様が出た時は、
あかるくなって、
それはそれは嬉しい気持ちになったそうですよ。
子どもたちは影ふみをして遊んだよ。

お月見をしながら果物を食べたり、お酒を飲んだり。
踊って歌って話をして、
月あかりを楽しんだそうですよ。

そんな八丈島の月夜を再現して、
大人も子どもも一緒に、秋の夜長を楽しみませんか。


月日時 9月5日(金)6時50分集合(8時30分頃終了予定)
月会場 大賀郷園地(雨天延期)
月参加費無料(どなたでもお気軽にご参加下さい!)

月持ち物 あればてぬぐい。浴衣姿も大歓迎!
    野あそび隊員証(あびの実会員・野あそび隊員)

月申込み 9月4日(木)までにメールまたは電話で
     代表の方のお名前と連絡先、
     参加人数をお知らせください。

月申込み先 電話  2−4084(留守番電話対応)
     メール hachijyo_abinomi☆yahoo.co.jp
           (↑ ☆を@に変えてメールを送ってください。

フナリンですラッキー

8月17日(日)の夜に、
あびの実野あそび隊企画
「ナイトウオーク」を
初開催しました!!

夜って歩くだけで楽しいよね〜
流れ星の頃にお散歩してみようか!・・・

スタッフ会議での
こんな会話から生まれたこの企画。

親子連れを中心に、
大人35人、子ども25人
あわせて60人という大人数でのツアーとなりました

出発点は中之郷運動場ぴかぴか
ここから海にむかって、
ふだんはあまり通らない小道をぞろぞろと歩きます。

周辺にはロべ畑が多く、
条件がよければ「光るキノコ」が見えたはずなのですが、
残念ながらこの日は観察できずがく〜

でも、懐中電灯を消して暗い道を歩くのは
とてもわくわくする体験でしたぴかぴか

星空もきれいでしたムード

小道の先には裏見ヶ滝温泉でした。
そこから車道を通って藍ヶ江へ。

夜の海で「海ほたる」を見たい!
と思っていたのですが、
残念ながらこちらも観察できませんでしたモゴモゴ

でもその変わり、藍ヶ江の先の一段高くなっていところで
夜釣りと星空を楽しみました。

その時の模様があびの実HPにアップされていますので
ぜひご覧ください⇒CLICK!

次回の野あそび隊の活動は
9月23日に再び垂戸で「冒険あそび場」を開催します!!

乞うご期待ウィンク


 

フナリンですラッキー

あびの実☆野あそび隊企画の
第3弾として
「ナイトウォ―ク」
8月17日に開催しますぴかぴか
 

夜の八丈島を歩いてみよう。
昼間見ることのできない、海ほたるや光るキノコなど、
不思議な生き物に会いに行こう。
夏休みだけの、夜の冒険。
懐中電灯を持って、さあ、出発だよ!




月日時   8月17日(日) 午後6時50分集合、午後7時出発
月集合場所 旧中之郷小体育館前(あおぞら保育園前)

月参加費 あびの実会員・野あそび隊員 無料
    一般100円(4歳〜、保険料込)

月持ち物 隊員証(あびの実会員、野あそび隊員)
     懐中電灯、飲み物、着替え、タオル、軍手、雨具など。

※汚れてもいい服装
※必ず大人と参加して下さい。
※小雨決行、荒天中止

月申込み方法 事前申し込みが必要です。
       ,子さんのお名前∧欷郤圓里名前O⇒軅
       を下記送信先までお送りください。

月送信先  hachijyo_abinomi☆yahoo.co.jp
           (↑ ☆を@に変えてメールを送ってください。



この日は「はくちょう座流星群」の極大日!!
運がよければ流れ星も見られるかもしれませんムード

どなたでも参加できますので、
ぜひ親子で夜のお散歩を楽しんで下さいね〜ウィンク

 フナリンですラッキー
 
昨年、あびの実が
子どもゆめ基金の助成事業として実施した
「高校生のための職業体験
〜八丈島を発信するメディアを作ろう!」
島の高校生たちが、
講師のみなさん(メディア関係のプロ)の
力を借りながら作成した
フリーペーパーがついに完成しました!!







八丈島観光協会や東海汽船、町役場などなどなど
高校生たちが島内各所に設置したので
ぜひみなさまご覧下さい〜ムード

・・・・・と大々的に宣伝したかったのですが、
発行部数があまり多くなかったので
すでにもうほとんどなくなってしまったようです。
お知らせするのが遅くて、すみませんでした。汗モゴモゴ

町役場入口の各種パンフレット置き場や
東海汽船の待合所の観光パンフレット置き場に
若干残っているようですぴかぴか
 
この講座は全部で5回行ったのですが、
2回目までしかレポしてなかったので、
町役場商工会研修室で
2日間連続して行われました。
 
撮影やレイアウトなど、
主な作業がここで行われました。



そして最終回は1月18日。
富士見地区公会堂で行いました。
ここで内容をほぼ完成させ、その後の入稿→印刷は
講師の方々にお任せして、発行に至りました。
 
3・4回の講師は、
全5回を通して島に通って下さった
フォトグラファーの松葉直さんと
次のお二人。
 
ライター・エディター 薮下佳代さん


アートディレクター フルタヨウスケさん

 
今回の企画は、
島の高校生たちにとって
とても得難い体験になったのではないかと思います。
 
講師の先生方、本当に、ありがとうございました!!

フナリンですラッキー
みなさまにご報告です。

八丈島おやこ劇場「あびの実」はこのたび、
「特定非営利活動法人八丈島あそびと文化のNPOあびの実」
として新たなスタートを切ることになりました!!
 

特定非営利活動法人八丈島あそびと文化のNPOあびの実

法人設立日 2014年6月9日
代表者名 菊池 洋子

【目的】
この法人は、子どもと大人を対象に、子どもの権利条約の精神に基づき、
芸術文化体験活動や表現活動、あそびや自然活動を行い、
子どもたちの心豊かな成長を育むための
文化的環境の向上に寄与するとともに、
八丈島の子どもたちが島で生まれ育ったことを誇りに思う地域づくりに
寄与することを目的とする。

【事業】
この法人は、上記の目的を達成するため、
特定非営利活動に係る事業として次の事業を行う。
(1)舞台芸術鑑賞の企画及び実施に関する事業
(2)子どものための体験・表現活動の企画及び実施に関する事業
(3)文化振興に関わる他団体との協働事業
(4)その他目的を達成するために必要な事業


1987年の設立以来、
通算82回の舞台鑑賞活動、19回の「子どもまつり」、
さまざまな体験活動・ワークショップ、講演会など
子どものための文化活動を積み重ねてきた実績を踏まえ、
これからも八丈島の子どもたちのための活動を続けていきますぴかぴか

今後とも変わらぬご支援とご参加を
どうぞよろしくお願い申し上げます。

なお、当法人の設立趣旨書、定款、細則を
ホームページ上にPDF形式にて公開しておりますので
ご参照ください⇒CLICK!


 


このブログについて

「八丈島で楽しく子育て♪」へようこそ!
このブログは、特定非営利活動法人八丈島あそびと文化のNPOあびの実が運営する子育て応援サイトです。
あびの実、親子サークル「ひよこクラブ」、エアロビクスの活動予定やレポを中心に、島の子育て関連情報を発信しています。

☆コメント・トラックバックは承認制とさせていただきます。反映まで時間がかかりますのでご了承ください☆

*サイトのサイドスペースをリニューアルしました。これまでツイッターで発信していたイベント情報に変わり、「八丈島イベントカレンダー」の更新情報を掲載します。*

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

八丈島イベントカレンダー

八丈島のイベントをチェック!⇒ 八丈島イベントカレンダー

Mail

お問い合わせは
karakosimako☆yahoo.co.jp
までどうぞ。
情報提供もお待ちしています。
(☆の部分を@に変えて送ってください)

八丈島子育て関連情報LINKS

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

PR

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM