こんにちは、フナリンです

昨日、
1月に行われた
「文化フェスティバル」の反省会(打ち上げ)に
行ってきました。

参加メンバーは、
文フェス実行委員及び、
参加団体の代表者の方々。

みなさんと交流し
楽しい時間を過ごして帰ってきて、
その余韻にひたりつつ
ネット を見ていたら、
「八丈島のおいしい暮らし」の中に
今年の文フェスの詳細記事を発見
(1月に書かれた記事なので、
見つけるの遅いよって感じですが

これはぜひ
「八丈島で楽しく子育て♪」の中で紹介したい
と思い、
記事をリンクさせていただくことにしました。

文フェスを観た方も、行けなかった方も、
ぜひご覧下さいね


第20回文化フェスティバル1日目第一部

第20回文化フェスティバル1日目第二部

第20回文化フェスティバル2日目

第20回文化フェスティバル グランドフィナーレ


「八丈島で楽しく子育て♪ブログLINKS」の
子育てブログの中からも記事を発見
こちらも合わせてどうぞ

文フェス 無事終了〜  (ミナミとかあさん

第20回八丈島文化フェスティバル ピヨ家のあのね2

文化フェスティバル&ダーツ大会  くうちゃん


文フェス実行委員メンバー
おじゃさんのブログでも、
文フェスの写真を少しずつアップ中です。

おじゃれ八丈島

現在アップされている写真

REN with Outside   エンジェルラダー   

八丈島民謡保存会
   八丈島太鼓バンド   KOZOU


おじゃさん、出演者全員を撮る意気込みで、
出演団体すべての舞台を撮影したとのこと。

すごいっ

その意気込みが伝わってくる素晴らしい写真です。
こちらもぜひぜひ、ご覧下さ〜い

八丈の公園情報その1
に引き続き、
島の公園を
紹介していきます。

坂下の親子連れにも
意外に人気なのが
樫立児童遊園地

ここには、なんと、
島のほかの公園にはない遊具が
あるんです

って大げさに言うほどのもんじゃ
ありませんが(笑)

それは、シーソー。
これって、他にはないでしょ
(私が知らないだけかもしれないので、
「あるよ〜」という方いたら、
教えて下さい。)

もちろん、遊具はシーソーだけでは
ありません

ボールにまたがってゆれる
ブランコみたいなのや、
(これは、子どもだけじゃなく、
ときどき観光客風の若者が
楽しんでるのをみることも・・)
普通のブランコ、
すべり台(これは幼児むけ)、
埋め込みタイヤ等々。

実はこの公園、
ちょうど上の子が生まれた頃に
出来たんですよね。

最初は遊具が1つしかなくて、
毎年1つずつ増えていって・・・。

子どもの成長とともに
公園も整備されていったので、
なんだかとても愛着があります。

まだここで遊んだことのない方は、
ぜひドライブがてら
来てみて下さい。

そして、ここまで来たらついでに、
樫小跡地へもどうぞ。

樫小時代の遊具はほとんど
取り払われてしまったのですが、
1つだけ、
秘密基地みたいな景観のすべり台が
残っています。

このすべり台、
子どもが大喜びすること
間違いなし。
(小さい子どもが遊ぶには
保護者が十分気をつける必要がありますが)

ちなみに、樫小跡地からの眺望も
最高ですよ。

大坂トンネルを越えるのはちょっと・・・
という方におすすめなのが、
稲葉児童遊園地

三根にあります。

ブランコやすべり台などの遊具もあるし、
広いので、
ボール遊びをしたり
走りまわったりもできます。

秋には、木の実ひろいなんかも
楽しめますよ。

八丈島総合ポータルサイトによると、
三根地区には他に、
神湊児童遊園地
があります。

ここは以前、
保育園の浜遊びに
利用させてもらったことがありますが
(波が高く乙千代浜で泳げなかったので)
遊具が少し、あったような。。。

大賀郷地区に
大里児童遊園地
というのもあるようですが、
これは、神社の一角かな

他には、
町営富士見団地(三根)
町営八蔵団地(大賀郷)
の敷地内に
それぞれ公園があります。

こうして見てくると、
いわゆる「児童むけの公園」が、
各地域に、
もう少しきちんと整備されても
いいのかなあ、という気もします。

一方で、八丈は自然も豊かだし、
何もそういう「人工的な公園」でなくても、
他に遊び場がいくらでもあような
気もします。

そう考えると、遊具はありませんが、
大賀郷園地大潟浦園地
子どもの遊び場としてはおすすめ。

とくに大潟浦園地
海辺にあって
開放感にあふれているので、
私はこの場所がとても大好きです。

子どもが小さい頃はよくここで、
お弁当を持って、
友達親子と待ち合わせて
遊びました。

乗用玩具を持って行ったこともありますが、
そういうものがなくても、
子どもって何人か集まれば、
何かしらの遊びが始まるんですよね。

またまた大きな声じゃ言えませんが、
ふと気づいたら、
水道を使って水遊びをしていて
みんながみんなびしょぬれだったりとか
(子どもって、ほんと、水が好きですよね)

そういう時の子どもたちって、
たまらなく、楽しそうだったなあ

以上、私見による
八丈の公園紹介でした。

「他にこんなところもあるよ
っていうような情報、ありましたら、
ぜひぜひご一報下さいね。

 こんにちは。フナリンです。

今回は、遊び場情報の一つとして、
八丈の公園を紹介したいと思います。

暇さえあれば「どっか行こうよ〜」
と外に出たがる子どもたち。

夏は海があるからいいけれど、
その他の季節は
どこへ行こうか、
迷ったりしませんか

 迷うほど、場所がないって

確かに八丈の遊び場って
限られてますもんね。

でも意外に、
島の各地にいろんな公園があるんです

今回の記事では、
誰もが知ってる定番の場所から、
「こんなところが遊び場になるの?」
ってところまで、
私の独断と偏見で紹介しちゃいます。

それぞれの公園名をクリックすると
八丈島総合ポータルサイト内の情報に
リンクするようになっていますので、
もし、まだ行ったことがないところがあったら、
この機会にぜひ
「公園めぐり」してみてくださいね〜


とういわけで、まずは定番の植物公園



今のとこ、島内の児童遊園地では、
ここの遊具が一番充実しています。

もう少ししたら(1年後くらい
同じ植物公園内に、
もっと本格的な
アスレチックっぽい遊具が
設置される予定があるみたいですよ。

今から楽しみですね〜

子どもが小さいときは、
この植物公園の遊具コーナーには
ずいぶんお世話になりました。

今は、休日にときどき連れて行くくらいですが、
年中の息子はもちろん、小2の娘も
まだまだ楽しんでいます。

植物公園は、
遊具を使って遊ぶ以外にも
楽しみ方がたくさん。

うちの子たちが必ずやるのは、
キョンに餌をあげること。

それから木登り。

そして、うちはやったことないですが、
芝生広場で
ボールで遊んでる親子連れなんかも
よく見かけますね。

園内散歩も楽しいですね。
広いから、
いろんなコースを楽しめます。

な〜んて、書いてたら
来週は植物公園に行こうかなあ
って気になってきた(笑)

実は今日は、
植物公園に行く予定を変更して
親水公園に行ってきたんです。



親水公園、
ポータルサイトに情報があると思っていたら、
まだ公園になる前の情報しか
のってませんでした→いずみ
残念

写真も、
前に行ったときに
撮ったのがあったはずなのに
パソコン内を探しても
どこにも見当たらず・・・

上の写真は
八丈町のHP内の田園空間整備事業
のページからお借りしました。

この親水公園、
遊具も何もないけれど、
子どもの遊び場としては
なかなかいい場所だと思います

丘もあるし、
橋もあるし、
階段もあるし、
上がったりおりたり、
ぐる〜っと1周するだけで、
走りまわって
子どもはすごく楽しそうです。

鯉がいるから、
餌をあげてもいいし。

大きな声じゃ言えないけれど
「ロッククライミング」もどきが
できる場所もあるし。
(もちろん、そういう目的で
作られてるわけじゃありません


夏場なら、
ちょっとした水遊びもできるかも。
(でも夏はかなり暑いし、
海に行った方がいいけど。。。)

今日、うちのやんちゃ坊主は、
ふと気づくと池に足を突っ込んでました。

ぶあっかもの。
今は冬だぞふゆっ

「だめ〜っ。
すぐ出なさいっ〜

って怒ったのに、
聞かずにじゃばじゃば。
(と怒りつつ、シャッターを切る母も母ですが



「風邪ひくよっ。夏じゃないんだからっ

ってさらに怒ったら
戻ってきましたが、
くつもジーンズの先もビショぬれ。

当然遊びも中止です。

急いで車にのって
家に帰りました。

ちなみに、
この公園のすぐそばに
ホタル水路
があり、
以前紹介した
もあります。

まだ行ったことのない方はぜひ一度、
お子さんと遊びに行ってみてくださいね

公園情報その2に続く

2009年…もうひと月経ったわけですか…

みなさま明けましておめでとうございます鏡もち(遅)
そして、お久しぶりですパンチ

2008年の締めくくりとして年が明けるまでには〜と思っていましたが
結局間に合わず…

とりあえず、9月に行われた運動会の記事をのっけたいと思いますぴかぴか




おそらく半ば頃に行われたと思うのですが(遅くなりすぎて記憶があやふやくるりん)
お天気に恵まれ、お日様にあたっていると暑いくらいの最高の運動会日和チューリップ

写真↑は親子競技です赤い旗
子供を押し車に乗せ、親が押しながら走るものだったのですが
ひとりだけ、うちの娘は乗りたがらず…小脇に抱えてダッシュしました汗
汗2倍かいた気がします汗




大流行した「ぽにょ」星
こちらは全クラスの園児が一緒になって踊ります赤い旗
白はクラゲ、赤はぽにょ…とクラス別に色をかえ、園庭全体にカラフルな
海の世界がつくりだされましたぴかぴか
みんなとても楽しそう揺れるハート




その他、親のみが参加する競技や借り物競争などなど…
とても盛り上がりましたイヒヒチョキ




最後に、みんなで輪になり一緒に踊りますかわいい

運動会というと、お弁当を持っていくのかと思っていましたが
どうやら保育園の運動会は午前中で終わるようですひらめき
そうだよね、お昼寝もあるもんねパクッ

こうやって、子供の成長を微笑んで眺めていられるというのは
とてもしあわせな事だな〜なんてしみじみいたしましたポップシュー

運動会に限らず、こういった行事は親にとってとても有難いものですねぴかぴか
というわけで(笑)
次回は発表会について書かせていただきたいと思いますラッキーハート大小

チャイム 音楽の絵本「手ぶくろを買いに」

2月15日(日)13:30開演(13:00開場)
八丈高校視聴覚ホール 企画・制作ふぉるく

出演:チャイム/倉橋宇多子(歌)・鞍丈元実(歌・語り)
          宗田光悦(作曲・ピアノ)


子どもを愛し、自然を愛し、平和を愛した新美南吉の
心あたたまる童話「手ぶくろを買いに」は、
動物と人間、親と子の関係を深くつづった
南吉の生涯をかけた名作です。

この例会では“絵本の読み聞かせ”をモチーフに
音楽絵物語として「手ぶくろを買いに」を楽しみます。

また新美南吉の童謡詩集から生まれた歌や、チャイムの
オリジナル曲に、みんなで歌える歌などを織り交ぜ、
子どもとお母さんがいっしょに楽しめるコンサートです。

新美南吉の優しい世界を、チャイムの澄んだメロディーと、
松井しのぶさんのファンタジックでほのぼのとした絵で
味わってください。

  プログラムより(変更があるかもしれません)

  ・みんなでラララ 〜みんなで歌おう〜
  ・どれ?ドレミ(音楽作りあそび)
  ・名前をおしえて
  ・母さんの歌/水車/ひかる(詩:新美南吉)
  ・音楽の絵本「手ぶくろを買いに」
  ・祈り


当日会員券は八丈書房・周蔵商店・末吉商店、
あびの実事務所(■苅娃牽粥砲砲△蠅泙

 4歳〜高校生 1000円   大人 2500円
 親子券 3000円   大人ペア券 4000円




      ひよこクラブ  2月の予定

  新学期が始まり早くも一ヶ月が過ぎました。
  今月は保育園、学校でインフルエンザが流行し始めたため
  少人数での活動でした。ひよこ内でも「手荒い、うがい」を
  しつこいくらいに呼びかけています。
  2月はひな祭りを予定しています。
  お子様の体調のいい時に御参加下さい。

  2月5日 保健福祉センター 通常活動

   12日 保健福祉センター 手足型をとろう!(後期)
 
   19日 保健福祉センター 手足型をとろう!

   26日 大賀郷公民館 和室 ひなまつり 〜カメラ持参で〜 


こんにちは、フナリンです

 文フェス終わってホッと一息・・と思ったら
風邪をひいて寝込んでしまいました

ここのところ
インフルエンザやノロウイルス、
胃腸炎も流行しているようですし、
みなさまもくれぐれもお気をつけ下さいね

さて、今回は、今週末に行われる
表現パワーを育むレッスン
 〜「表現活動」体感ワークショップ

について、
もうすでに記事になっていますが、
私からも少しご紹介させていただきます。
 (ワークショップの記事はこちら Click


記事を読んで、
「興味はあるけど、なんか難しそう・・・」とか
「ワークショップって大変そう・・・・」
とか思った方もいたのでは?

いえいえ、
全然、難しくも大変でもありません

誰でも参加できるし、
とても楽しいです


な〜んて、断言できるのは、
実は以前に、
この先生のワークショップを
受けたことがあるからなんです

西田先生は、
一昨年、あびの実主宰の講演会に
来ていただいたことがあったのですが、
そのとき、当初予定にはなかった
ミニワークショップを
特別に行って下さったのです

そのときの感想を、
以前、「あびの実」の機関紙に書いたので、
そこから一部、引用します。


講演を聞けただけでも幸運だったのに、その後
さらなるサプライズが。
「表現教育に興味を持っている」という私の発言を
きっかけに、なんと翌日、
西田先生がミニワークショップを開いて下さったのです。

実際に身体を動かし、
みずからの感覚に語りかけた
約3時間のワークショップは、
とても密度の濃いものでした。

「セリフを覚えて何かの人物を演じる」という
一般的な演劇のイメージとはまったく違う世界がそこにはあり、
このような試みは、
子供たちの感性・創造性を育てる上で
とても有益だと感じました。


西田先生はお話しがとても面白く、
パワフルで魅力的で、
「ああ、どうせなら学生時代に
こういう先生と出会いたかった」
とつくづく思ったほどでした

今回のワークショップの時間は、
3時間半。

ちょっと長い気もしますが、
あの西田先生にかかれば
あっという間だと思います。

興味のある方は、ぜひ
迷わずお申し込みくださいね

もちろん私も参加しま〜す

表現パワーをはぐくむレッスン
〜「表現活動」体感ワークショップ

1月31日(土)午後1時〜4時30分 
大賀郷公民館 1階ホール


講師は 劇作家、演出家 
アートインAsibina青芸理事長 西田豊子先生


人は一生の間、表現(=コミュニケーション)を通して
豊かな人間関係を築き、問題解決を行います。
まさに、表現とは生きる手段、生きる力といえます。

「表現活動」は、安心できる環境で表現を体験してみることで
自信をはぐくむ活動です。

今回の講座では、講義を交えながらワークショップ(実技)を
行い、「表現活動」「表現教育」について学びます。

■こんな方におすすめです 
・子どもの芸術活動や保育・教育に関わる方
・高齢者福祉の仕事にたずさわる方
・自らの感性・創造性・コミュニケーション力を高めたい方
・子育て中の方

 参加無料 定員30人(申込制です)
 
 申込は こちら(Mail) (受付終了しました)




 

 体験レポート&イベント報告

それぞれの項目をクリックすると記事が読めます☆

GO!体験レポート(保育園・小学校行事 等)
小学校の「親子レク」  保育園の浜遊び  保育園の夏祭り 
 保育園の運動会 
 小学校の運動会レポ  小学校の運動会レポ2(リンク集)

イベント報告(各種イベント・読み聞かせ等)
「しいのくろ文庫」に参加   團伊玖磨先生を「偲ぶ会」の報告です
おはなし会に行ってきました!   八丈島浜遊び(体験レポ)
自然っ子クラブで八丈小島へ!  夏祭り体験ブログ記事リンク集

おてんき子育てつれづれ
  お菓子作り  入園・入学、そして進級の春
ハロウィンクッキー♪  入園・入学おめでとうございます!

 久しぶりのひよこクラブの書き込みです!
なまけていましてすみません・・・
「クリスマス」で締めくくった2学期でしたが
ひよこ会員の皆さま、楽しんでいただけたでしょうか?
3学期もスタッフ一同イベントなどを企画していますので
ぜひぜひお越しくださいませ・・・
では1月の予定です。

1月8日 保健福祉センター  〜3学期始まり〜 通常活動

1月15日 大賀郷公民館   フリーマーケット

1月22日 保健福祉センター 1月生まれお誕生日会

1月29日 保健福祉センター 節分〜今年はどんな鬼が登場するかな???〜

新規入会も随時受け付けています。
まずは見学からもOKです。
気軽に参加してみてください。


このブログについて

「八丈島で楽しく子育て♪」へようこそ!
このブログは、特定非営利活動法人八丈島あそびと文化のNPOあびの実が運営する子育て応援サイトです。
あびの実、親子サークル「ひよこクラブ」、エアロビクスの活動予定やレポを中心に、島の子育て関連情報を発信しています。

☆コメント・トラックバックは承認制とさせていただきます。反映まで時間がかかりますのでご了承ください☆

*サイトのサイドスペースをリニューアルしました。これまでツイッターで発信していたイベント情報に変わり、「八丈島イベントカレンダー」の更新情報を掲載します。*

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

八丈島イベントカレンダー

八丈島のイベントをチェック!⇒ 八丈島イベントカレンダー

Mail

お問い合わせは
karakosimako☆yahoo.co.jp
までどうぞ。
情報提供もお待ちしています。
(☆の部分を@に変えて送ってください)

八丈島子育て関連情報LINKS

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

PR

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM