フナリンです

2009年度から、八丈町にもついに
「ファミリー・サポート・センター」
が開設されました。

私たち子育て世代にとっては、とても
喜ばしいニュースだと思います。

2009年4月に広報折り込みに配布された
ビラの内容を掲載しますので
参考になさって下さい。

詳細については、ファミリー・サポートセンターの
パンフレットをご覧下さいね。
(子ども家庭支援センター及び、
町住民課厚生係・各出張所においてあります)


八丈町ファミリーサポートセンターとは・・

八丈町内に在住、在勤または在学している方を対象として、
育児の援助を受けたい方(利用会員)
育児の援助を行いたいかた(提供会員)を会員として組織し、
会員同士が育児に関する相互援助活動を行うことで、
仕事・学業と育児を両立できる環境を整備するとともに、
地域の子育て支援を行い、
もって労働者の福祉の増進及び
児童の福祉の向上を図ることを目的としています。


どんな援助をしてもらえますか?


保護者である利用会員が、
外出するとき、
病気になったとき、仕事の都合など
お子さまの保育ができないときに
提供会員が
「保護者のかわりに保育をすること」
「保護者のかわりに保育園などの送迎を行うこと」
などの援助活動を行いないます。
ただし、保護者の一緒に保育すること(保育の手助け)や、
家事援助や学習指導など
保育以外の援助、病時の保育は行いません。


会員登録の方法


育児の援助を受けたい方(利用会員)
育児の援助を行いたい方(提供会員)
ともに会員になるに登録が必要です。


利用会員になるには

八丈町に在住・在勤・在学している方で、
概ね生後6ヶ月〜10歳未満のお子さまをお持ちの方

利用会員登録説明会に参加し、
センターの趣旨をご理解・ご賛同していただいて、
登録して下さい。


提供会員になるには

八丈町に在住・在勤・在学している方で、
心身ともに健康で、援助活動に理解と熱意を有し、
積極的に援助活動を行うことができる満20歳以上の方

登録には、センターが実施する
「提供会員養成講座」を受講して下さい。


預けられる子供は何歳から?

概ね生後6ヶ月〜10歳未満までで、
センターに登録しているお子さまに限ります。
ひとりの提供会員が同時にお預かりできるのは、
同じ家庭のお子さま(兄弟姉妹は可)に限ります。


子供はどこで預かるの?

原則として、提供会員の自宅で行われます。

ただし、利用会員・提供会員の相互が、
事前の打ち合わせで合意・了解している場合には、
公園その他の場所での援助活動も可能です


いつ預けられるの?

援助活動は基本的に平日午前8時〜午後5時の
利用会員が希望する時間です。

それ以外の時間や土日・祝日・年末年始も、
利用会員・提供会員の相互が、事前の打ち合わせで
合意・了解している場合は可能です。


活動までの流れ(利用会員)

_餔登録(事務局まで)
援助申し入れ(事務局まで)
事前打ち合わせ
  (お子様同伴・事務局アドバイザー立会い)
け臀活動
ゼ嬶藏發了拱Г

援助に対する謝礼金

  平日(月〜金)午前8時〜午前5時1時間当たり700円
  平日(月〜金)上記以外の時間1時間当たり900円
  土日祝日及び年末年始 1時間当たり900円
        *年末年始⇒12月29日〜1月3日
              
活動中の事故など

援助活動中にお子さまがケガをしとき、
お子さまが他人の家の物を壊したとき、
会員の援助活動中の事故に備え、
ファミリー・サポートセンター補償保険に加入します。
保険料は町が負担します。

問い合わせ先

 八丈町住民課厚生係 2-1121 内線232
 子ども家庭支援センター2-4300

 今月2日に行われた「八丈島浜遊び」!
行って来ましたよ〜


当日はお天気が不安定で、午前中は土砂降り
こりゃあ中止だろうと昼前に車で会場を通ってみると・・・

大雨に負けじと人だかりがあるじゃありませんか!



島人、ナイス心意気!!と、ひそかに胸を熱くしたものの
あんまりヒドイ雨なので車外に出る気になれず・・・
ドライブしながら雨足が弱まった隙をついて会場へ


昨年の晴天時に比べると人は少なかったけれど
小中学生なんか、もうびちょくれになりながらも
楽しそうにはしゃいでいました


私も出店をまわり、焼きそば・たこ焼き・ソーセージなど
買い集めひとまず腹ごしらえ
そうこうしている内に雨もあがってきたので、娘と二人
ボードにチャレンジ!!


来月3歳になる娘・・・酔うか泣くか、一応ひととおりの
事は覚悟して乗せましたが、案外平気そう
ボードがはねると楽しそうに笑っていました


陸へ戻るとお天気はすっかり回復
人もいつの間にか増え、行こうかどうしようかと
迷っていたお友達も沢山来ていました


会場の方では「真っ黒け大会」や「ダンス」などが
始まりました。
残念ながらどちらも見逃してしまったのですが
「真っ白け大会」だけ写真に収める事が出来ました!



  

※デジカメ電池切れのため、携帯画像ですみません・・・



「真っ白け」って、色白を競うのかと思ったら、粉の中の
飴を探し、結果誰が一番粉だらけになったかの「真っ白け」。。
他人事ですが、みんなすごかった(笑)

そして優勝者には米30繊!!
来年、出ようかな・・・


カキ氷を食べ終えた娘は今度はパパと2回目のボートへ
2人が戻るといよいよ目玉の「抽選会」


この抽選会の品揃えのよさと言ったら・・・もう
目玉が飛び出るほど
大型テレビが数台、自転車が数台、他にも扇風機や
ニンテンドーDSなどのおもちゃ・・・

もう何でもいいから当たってくれ〜
・・・・・・の願いも虚しく1枚も当たらず(笑)
まぁこの際(もしもこの大きなテレビがうちに来たら)の
妄想だけで満足だわ


抽選会の最後には子供たちへお菓子のプレゼント
私も娘も浜遊びを大いに楽しみました!
来年も絶対行きます


みなさんもぜひ


  

 フナリンです

以前、自然っ子クラブについての記事で、
入会するかどうか検討中って書いたのですが・・・

結局、入会しました〜

そして、先週。

夏のイベント「八丈小島で遊ぼう!」に
娘と二人、
参加してきましたぁ〜っ

小島の様子もわからないし、
保育園児はちょっと無理かなと思い、
弟は夫とともにお留守番。

「船に乗りたいのに〜
ずるいよお」
とすねてて、少しかわいそうだったけど

さて、はじめての八丈小島

せっかくだから、
写真つきで詳細レポを書こう
と意気込んでいたのですが。。。

出発前の船を撮ろうと、
カメラをとりだしたところで気づく

あっ・・・バッテリー入れ忘れた

そう、前日にバッテリー充電してたの、
すっかり忘れていたのでした

というわけで、
写真なしで、字ばっかり
つらつら書いてもつまらないので、
当日の様子を簡単に報告します

9時半、漁船にのりこんで、
八重根から出航

実は私、船酔いしないか心配だったのですが、
凪だったせいもあり、
意外に平気でした

娘はというと、船が揺れると
「わ〜っジェットコースターみたい」
と大喜び

はじめての漁船体験を満喫してました

40分ほどで小島・鳥打に到着。

上陸して、まず最初にテントを貼り、
その後さっそく海水浴。

はじめて小島で泳ぐ子どもたちには、
スタッフの方が丁寧に
海への入り方や上がり方、
その他注意することを説明して下さいました。

砂浜はもちろんないので、
岩場からドボンと飛び込み、
上がるときは、スタッフの用意してくれた
はしごを登ります。

浮き輪やライフジャケットをつけた子が多かったですが、
ゴーグルと足ヒレだけのツワモノも。

娘は3点セットを身につけ、
腕にヘルパーをつけて泳ぎました。

30分くらいして海から上がり、
ちょっと休んで、スタッフの方とともに、
今度は磯モノとりへ
(泳いでる子は、もっと長く、泳いでました)

「貝とりなんて好きじゃない
といっていた娘でしたが
けっこう楽しそうに、ドライバーを使っており、
「お昼だから戻るよ〜」と言われたときは
もっととりたかったな
と残念そうでした

テントの下でお弁当を食べたあとは、
小学校跡地まで探検。

これが、かなりきつかったです〜
ちょっとした山登り。
しかも炎天下

でも、上のほうから見た景色は
ほんとうに、素晴らしかったです

絶景

学校跡地で記念撮影をして
テントを貼った船着場あたりまで戻ってくると、
「磯モノとり」の成果で作った
みそ汁が出来上がっていました。

これが、もう、めちゃくちゃおいしかった

たっぷり歩いて汗をかいたあとだったから、
余計に美味しく感じたのかも。

さて、みそ汁で一息いれて、
また海へ。

さっきよりも水がひいていて、
海面が遠くなっており、
飛び込むのに、ちょっと、
勇気がいりました

娘は全然平気そうでしたが

午前中は魚をほとんど見れなかったのですが、
(いつもはムロの大群などがいるらしい)
午後は、青色のきれいな魚などもいて
(名前を聞いたけど忘れてしまった)
娘と2人、とても楽しく泳ぎました

最後はすいかわり

その週、
保育園の浜遊び(月曜日)、
小学校の浜遊び(土曜日)、
と続けてすいかわりをした娘は

「もう、すいかわりは、やりたくない

といって、参加しませんでした
(でも、すいかは食べてました)

帰りの船の中では、
娘はともかく、
私はかなりへとへとで、
「早く岸へつけ〜、早く岸へつけ〜」
とそればっかり考えていました(笑)

それにしても、
小島はすごかった

八丈も自然に恵まれていると思っていたけれど、
小島の風景とは全然違う。

八重根についたとき、
「ああ、文明社会に戻ってきた」
としみじみ思いました。

初めての小島、
娘は、すごく楽しかったようです。

私もとてもいい経験ができました。

また来年も、行きたいな
(息子も連れて行ってやりたいけど。。。)

自然っ子クラブのスタッフのみなさん、
ありがとうございました

一緒に参加した友人のブログに、
小島の素晴らしい風景が写っています。
こちらもぜひご覧くださいね〜
夏空 (ピヨ家のあのね2) 
島っ子ピヨ家のあのね2

フナリンです

今回は、小学生のお子様をお持ちの方に、
八丈ビジターセンター
夏の特別プログラムをご紹介します
  (関連過去記事⇒ビジターセンター

とても楽しそうなものばかり

うちは、下がまだ保育園児なので、
上の子だけ連れて参加というのも
なかなか難しく
来年の夏休みには
ぜひ親子3人で参加したいなあ〜と
思いました

小学生のお子さんをお持ちの方で
興味のある方は、
ぜひ参加なさってみてくださいね〜


八丈ビジターセンター 夏の特別プログラム


潮だまり探検隊  
       潮だまりに棲む生き物を採集してみんなで観察します。
       濡れてもいい格好で、ビーチサンダルは不可です。

       8/6(木)10:00〜12:00 
       8/20(木)10:00〜12:00 

         小学生と保護者
         参加費50円  現地集合・解散(当日決定)
         定員15名   雨天中止

三原山縦断トレッキング 
        無線中継局から無線の道を通り、三原山山頂へ!
        下りはお楽しみです。
               
         8月9日(日)9:30〜15:30

          小学生以上(低学年は保護者同伴)
          参加費500円  ビジターセンター集合・解散
          定員20名 雨天中止(当日朝決定)

夏の星空観察会
        夏の大三角形など夏を代表する星の観察会。

         8月13日(木) 19:30〜21:00

          小学生以上(低学年は保護者同伴)
          参加費50円  ビジターセンター集合・解散
          定員20名 雨天中止

子どもクラフト教室「火山灰アート」

         8月16日(日) 13:30〜15:00

          小学生(低学年は保護者同伴)
          参加費無料 ビジターセンター集合・解散
          定員10名

子どもクラフト教室「竹ビーズで作ろう」

         8月23日(日) 13:30〜15:00

          小学生(低学年は保護者同伴)
          参加費無料 ビジターセンター集合・解散
          定員10名


お申込み・お問い合わせは
直接八丈ビジターセンターまでお願いします
   (定員があるので、お早めにどうぞ!)

   八丈ビジターセンター 2-4811
                 info☆hachijo-vc.com  
                   (☆のところを@に変えてお送り下さい) 
   八丈ビジターセンタHPーへのリンクはこちらCLICK!   
          

 フナリンです

さすがに集中力が
なくなってきたので(笑)
今日の記事UPは
これが最後になります

当ブログ、本当はもっと
「体験レポート」記事も
載せたいのですが、
イベント情報を発信するのが精一杯で
なかなかそこまで
手がまわりません

そこで、奥の手

「八丈島で楽しく子育て」
リンク先のブログから、
夏まつりの記事を
ピックアップさせてもらって
お届けしたいと思います〜

「夏祭り体験ブログ記事リンク集」
始まり始まり〜

 夏まつりの様子 (八丈島のおいしい暮らし

 夏祭り (民宿ふなみ荘

 夏祭りとシンケンジャー (おじゃれ八丈島

 商工祭り初日 (ハルのちょいがんばれ育児

 お神輿 (ナンバーエイト〜八丈島での暮らし

 八丈島夏祭り開催中 (くうちゃん

 お祭り(*'ー '*)   (Island Delphinus


みんながすごく楽しんだ様子が
伝わってきますね〜

リンク先のブログ主のみなさん
ご協力ありがとうございました〜

ちなみに我が家はどうだったかというと・・・

夏祭り初日、
もちろん行ってきましたよ〜

小3の娘は、
今年はじめて
仲良しのお友達と一緒に祭りで会う約束をし、
待ち合わせ時間が来るまで、
とってもドキドキしてました

未だに親と一緒の行動を好む子なので、
「友達とまわりたい」と聞いたときは
ちょっと驚きました

が、こうやって少しずつ
親離れしていくんだなあと、
なんだか感慨深かったです

そういうわけで
私は息子と2人で別行動

フワフワで遊んだあと、
ステージへ。

カキ氷を食べながら
子ども太鼓を見たあとは、
保育園児の歌と踊り。

勤め先の保育園の子たちが出演したので
前の方に行って
「がんばれ〜」と
思いっきり応援してきました。

みんなとっても可愛かったです

その後は小学生の
ヒップホップダンス

衣装も凝ってるし、
圧倒されました

素晴らしいの一言。

そして、いよいよ、
息子が楽しみにしていた
シンケンジャーショー。

近くがいいというので、
一番前のはしっこで見たのですが。。。
悪役がすぐ目の前まで来て、
怖くなってしまったようで
「もういいから、おもちゃ買いに行こう」と
途中でステージを離れてしまいました

昨年は、最初から最後まで
盛り上がりっぱなしだったけど、
今年はお姉ちゃんもそばにいないし、
今イチ、入り込めなかったのかもしれません。
(それとも、少しだけ、大きくなった

その後、夜店で「鉄砲」をゲットし、
金魚すくいもし、
満足気でした

娘も友達と夜店をまわり、
とっても楽しかったようです

夏祭り、我が家は毎年、
なんのかんのと3日間
通っちゃうのですが、
今年はこの初日のみになりそう

昨日は息子の保育園の「お楽しみ会」
と重なったので行かず・・・
(年長児だけの行事で、昼寝なしで
帰宅が夜なんです)

今日も、昼間、娘の学校の「浜遊び」があるし
明日は自然っ子クラブで「小島」に行くので
夜の外出は体力的に無理かなという感じです

まあ、初日で楽しんだから、
いいかな

今日は夏祭り最終日、
みなさん、楽しんで来てくださいね〜

 ひよこクラブ 7月の予定

7月 9日 大賀郷公民館1階ホール   7月8月のお誕生日会


月16日 大潟浦  浜遊び(雨天時は大賀郷公民館1階ホール)
            シャボン玉とビニールプールで遊びましょう!
            汚れてもいい服装、タオルなどご準備下さい。

   さて、ひよこクラブは7/16が1学期最後の活動です。       
 8月は夏休みになり、2学期は9/3スタートになります。
    

引き続き、フナリンです

さきほどアップした記事の補足になりますが、
「八丈島の食事」を主宰している
地産地消応援グループと
「島の生活ガイド」について
ご紹介します

島のスーパーなどに置かれている
「地産地消かわら版 島の生活ガイド」、
みなさんはご覧になっていますか

月初めに発行される
フリーペーパーですが、
とりあげるトピックが興味深く、
これを読んではじめて知る情報も多く、
毎号楽しみに、持ち帰っています

地産地消、とても大事なことですよね

私も日々の食事づくりに関しては、
できるだけ地元産のものを使用したいと思っていて、
魚や野菜・牛乳は
地元産のものを極力買うようにしてるのですが、
生活用品等については
どうしても価格の安いいネットに頼ってしまいがち

「島の生活ガイド」の中に、
「ご近所のお・み・せ」というコラムがあるのですが、
今号の文章を読んで、
地元の商店を応援していく気持ちも大事だな〜と
自分の消費の仕方について、改めて
考えさせられました
(内容については、「島の生活ガイド6月号」
をご参照くださいね〜

次回7月号は1日に発行されるそうです

まだ読んだことのない方は、
ぜひ一度、手にとってみて下さいね

地産地消応援グループについては、
またまた引用させていただきますが、
「八丈島のおいしい暮らし」
詳細記事があるので、
こちらもあわせて、ご覧下さい
地産地消応援グループ

 フナリンです

梅雨入りしたけど、
今日はとてもいいお天気でしたね
 に出かけた人も多かったのでは

私も午前中、今年初泳ぎしてきました〜

海へはもう何度か行ってるのですが、
今までは子どもたちが水遊びをする程度。

今日は今年はじめて
乙千代の外海を子どもたちと泳ぎました
(私一人では、子連れで外海は怖いので、
夫と一緒に)

水は冷たかったけど、
久々の海、気持ちよかったです
(詳しくは個人ブログにて⇒初泳ぎ(Click!) 

午後からは、「あびの実」の子ども会に
子どもたちと一緒に出かけました。

今回のテーマは「ホタル水路近辺で遊ぼう

集まったのは、子ども20名
大人8名の総勢28名。

まずは田んぼの水路でひとあそび。

近くにあった笹で、
笹舟をつくって流したり、
あめんぼをとったり。

天気が良かったので、
足元の
水が心地よい感じ。

少し遊んだところで、お茶を飲み、
いざ散策に出発

てくてく歩いて
ホタル水路まで。

ベビーカーで
ちっちゃい子も参加。




ホタル水路、水辺に浮かぶ花が
とてもきれいでした

でも子どもたちは
花よりも、この道を
たったか走るのが楽しそう

橋もあちこちにあるし。

途中、ばさばさっと音。

どうやら鳥が飛び立った音のよう。
見るとすぐ近くの木に
なにか、鳥がとまっています。

「鳩が大きくなったようなのがいたよ
「なんだろうね
とみんなで話していると
Yちゃんが教えてくれました。

「かわせみじゃないかな」

よく見ると、
確かに、かわせみのようでした。
すごいYちゃん!

ホタル水路を後にして、
今度は、もっともっと奥へと
すすみます。

隣に流れる川がたまって
沼みたいになっているところにくると
Kちゃんが
「ここ、亀がいるんだよ〜」
と教えてくれました。

ずんずん歩いて、
三原山の麓まで到着。

さっそくまた、水遊び開始!



以前、記事にもしましたが(滝(ホタル水路奥) )
この奥に滝があります。

うちの子どもたちが
「滝まで行きたい〜」というので、
奥まで行くと、
みんなも来てました。

そのうちに一人が岩を登りはじめると、
みんなが続き、
岩登りをして
滝のそばまでいきました。




上まで登った子どもたち。
みんな、生き生きと
うれしそう。



滝に打たれてびっしょびしょになった子
たちもいましたよ。
すごく楽しそうでした

びしょぬれ写真がなくて残念

予定では、この後親水公園まで戻り、
そこでおやつタイムにする予定でしたが、
川遊びが楽しくて長引いたので、
ここにて解散。

2時間の「子ども会」
あっという間でした。

自然の中でみんなで遊ぶのって、
楽しいなあと実感

また「あびの実」のみんなと、
どこかへ行きたいなあと
思った午後でした。

八丈島おやこ劇場「あびの実」では、
随時、新規会員を募集しています

詳しくはHPをご覧ください
  あびの実HP(CLICK!)

「あびの実」子ども会員にお知らせです。

「ホタル水路近辺で遊ぼう!」
6月20日(土)13:30集合 
(15:30終了予定)
集合場所 和泉体験農場前トイレ付近
 

お天気がよければ水路や川で水遊びをします。
雨天時は三根公民館でゲームなどをして遊びます。

持ち物 おやつ 着替え 
※飲み物はあびの実で麦茶を用意します。

お友達を誘って来てください。
会員でないお子さんも参加できます。

子ども会参加のお申し込みは メールこちら(Mail) でどうぞ。

フナリンです

自然っ子クラブの発足式&散策が
今週末に行われます。

発足式&散策
〜中之郷ヘゴの森を歩こう

日時 5月31日(日)午前9時(14時頃解散)

集合場所 えこあぐりまーと

服装 長袖・長ズボン・活動しやすい靴
     (ぞうりははいてこない)

持ち物 入会申込書・入会金・弁当・水筒
     雨具・帽子・軍手・タオル・スーパーのビニール袋

 *天候が悪い場合は活動内容を変更するかもしれません。
  入会受付は時間どおり行います。


会員募集・入会の詳細については、
こちらをご覧下さいね〜
 八丈島自然っ子クラブ2009年度会員募集中!!(Click!)


このブログについて

「八丈島で楽しく子育て♪」へようこそ!
このブログは、特定非営利活動法人八丈島あそびと文化のNPOあびの実が運営する子育て応援サイトです。
あびの実、親子サークル「ひよこクラブ」、エアロビクスの活動予定やレポを中心に、島の子育て関連情報を発信しています。

☆コメント・トラックバックは承認制とさせていただきます。反映まで時間がかかりますのでご了承ください☆

*サイトのサイドスペースをリニューアルしました。これまでツイッターで発信していたイベント情報に変わり、「八丈島イベントカレンダー」の更新情報を掲載します。*

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

八丈島イベントカレンダー

八丈島のイベントをチェック!⇒ 八丈島イベントカレンダー

Mail

お問い合わせは
karakosimako☆yahoo.co.jp
までどうぞ。
情報提供もお待ちしています。
(☆の部分を@に変えて送ってください)

八丈島子育て関連情報LINKS

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

PR

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM