この記事は、昨年9月に作成されたものです。

フラメンコクラスに興味をお持ちの方は、
連絡先をお伝えしますので、
当ブログ問い合わせアドレスまで
メールにてお問い合わせ下さい。

問い合わせアドレス
karakosimako☆yahoo.co.jp
(☆の部分を@に変えて送ってください)
             
                  (管理人)
 



フラメンコは女をセクシーにする・・・

と、フラメンコを踊っているお友達に聞いたことがあります。
そりゃそーだろうなー・・・だって、すごくかっこいいものてれちゃう


このフラメンコサークルには、小さなお子さんがいらっしゃる方も
結構いて、日によって違うだろうけど何人か子供がいたりして
少し離れたところで子供たちを遊ばせておけるのですチョキ
(初心者クラスにもいるかな?)

実は私も一度、娘を連れて見学に行ったことがありますラブ
そのかっこよさに魅了されて、「やるならば本気でやらねば!!」と
今は自粛しているわけですが(笑)

そのフラメンコサークルにこの度、<初心者クラス>が開講されましたるんるん
記載が遅くなったため、第一回は終了してしまいましたが・・・
詳しくはこちら↓


  「フラメンコや踊りはまったく初めて・・・」
  という方でも大丈夫!丁寧に楽しくレッスンします。
  フラメンコのリズムや音楽に触れてみて下さい。
 
  「いつも決まった曜日や時間に行けない・・・」
  など、気になる事はお気軽に講師までご質問ください。

 よつばのクローバーレッスン内容 9月1日(月) フラメンコの基本の動き
              8日(月) ステップと腕の動き
             22日(月) 基本の踊り・セビジャーナスを踊ってみよう
             29日(月) 基本の踊り・セビジャーナスを踊ってみよう
            ※レッスン内容は変更になる可能性があります。

 よつばのクローバー日時・時間  9月1・8・22・29日(月曜日) 19:00〜20:30

 よつばのクローバー会場 
    大賀郷公民館 1F

 よつばのクローバー参加費用  300円 (レッスンに必要な物品購入に充てられます)

 よつばのクローバー参加方法  電話にて事前申し込みが必要です。
            参加希望の方はコメント欄にその旨をご記入くださるか、
            ブログ専用アドレスまでメールをお送り下さい。
             (こちらをクリック⇒

先日お届けした
乙千代浜(海水浴場)の記事の追記です。

なんと私、
海の名前を間違って紹介してしまいました
お恥ずかしい限り・・・てれちゃう

聞きかじりで、
ちゃんと確かめずに書いてしまったのですが、
今日、ブログを読んだ方から間違いを教えていただき、
大慌てで追記記事を書いております。

穴があったら入りたい汗

今後はきちんと確かめてから
記事にしたいと思います。

教えてくださったOさん
ありがとうございました。

というわけで、
写真入で正しい名前を再度紹介しますおてんき

おおうみ
(プールの下あたりの海です。
池の右横の階段、またはプール脇から入ります)





くくぬき
(池の左横から入ります)


それぞれ、
海の感じが全然違うので、
両方行くと、
2倍楽しめます。

泳げる方はぜひ、
2つの海を制覇してみてくださいねぴかぴか
(ってこんなふうに書くと、
まるで私も泳ぎが得意みたいですが、
実は、3点セットなしでは
あんまり泳げません・・・汗
ゴーグル1つで外海に行っても
大丈夫なくらいになりたいのですが、
練習場所が・・。
八丈にも、温水プールがあったらいいのになああっかんべー

  9月の予定
 
9月4日  通常活動   大賀郷公民館(センターから変更になりました) 
 
9月11日 海遊び    場所・・・底土  (雨天時は保健福祉センター)

9月18日 親子ストレッチ   保健福祉センター

9月25日 8・9月生まれお誕生日会  (場所は申請中ですので後ほど・・・)

皆さんの参加お待ちしています。

 2学期は9月4日が初日です!!


かわいい「ひよこクラブ」って何? っていう方は、ここをクリックしてね nextひよこクラブ

島の海水浴場レポート、
nagiiちゃんが担当してくれてるのですが、、
今回の乙千代ヶ浜、
この海一筋(?!)のフナリンが
紹介させていただきま〜するんるん

「暑いうちはまだまだ海に行くわよっ!!
という方はもちろん、
「今年はもういいかあ」という方も
来年の参考になさって下さい。

乙千代ヶ浜、
昔はものすごい岩場で、
地元の人間しか泳がない場所だったそうなのですが、
近年、海水浴場としてきれいに整備され、
近くにプールもあるということで、
今や人気スポットぴかぴか
夏の間は観光客や帰省客であふれておりました。

9月に入り、人が少なくなった
今からの方が、乙千代らしさを
楽しめるかもおてんき

以前紹介した乙千代浜プールは8月末で終了しましたが、
この海水浴場にはもう一つ、
「池」と呼ばれる天然プールがあり、
小さいお子さん連れで遊ぶ方には、
なんといってもここがおすすめですチョキ



ここは、コンディションがいいときは、
透明度が高く、魚もたくさんいて
絶好のシュノーケリングスポットになります魚

こんな感じ(魚は撮れませんでしたが・・
下が透けて見えるのがわかるかと思います。)

子どもたちが小さい頃には、
ここで浮き輪で泳がせつつ、
自分はシュノーケリングを楽しんだものです。

網で魚をつかまえたり、
岩場のカニを観察したり、
ゴーグルや箱メガネで水の中の魚をみたり、
毎年のように親しんできた「池」。

今では、
親に連れられて外海に出るようにもなりましたが、
ゴーグルやマスクで
すいすいと自由に泳ぎまわれる「池」の方が、
子どもたちにとっては
まだまだ魅力的のようです。

しかし、残念なことにこの「池」。
いつもこういういい状態とは限らないんですよね。

潮の関係で水がほとんどなかったり、
あっても水が濁っていたり・・。

今年の前半はずっとそんな感じでした。

また、
これはちょっと知っておいてほしいのですが、
外海が荒れている時など、
ふだんは安全な「池」が、
とても危険な場所になりますので、
注意が必要です。

外海から波がどんどん押し寄せてきて、
池の水かさが増し、
外海へと流されてしまう危険性があるのです。

ちょっと怖い話をしてしまいましたが、
そういうときにはたいてい、
「遊泳禁止」の看板が立っているので、
それを目安にすれば大丈夫です。
(この「遊泳禁止」は、あくまでも
外海で泳げないということで、
「池」で泳ぐことは可能なのですが、
子連れの場合は「池」も避けたほうが無難です)

さて、せっかくですから、
乙千代浜の外海の方もご紹介します。

海好きの大人は、
断然こちらの方が楽しい。

「おおうみ」↓




「くくぬき」↓


私は「くくぬき」にはほとんど行かず、
もっぱら「おおうみ」の方で泳ぎます。

理由は単純。
「おおうみ」の方が、
階段になっていて入りやすいから。

「くくぬき」の方は、
ななめになった板を降りていくのですが、
波がどばっと突然来たりして、
どうも怖い気がして。

でも、地元の小学生なんかは、
ゴーグル一つで
平気でここで泳いでいます。
(私は、3点セットがないと泳げない)

この海の上にそびえたつ岩の上から
飛び込みをしているのに遭遇して
「すげ〜っ」と心底感動したことも・・。

(このエピソードは、以前
個人ブログに書きました。興味がある方は
どうぞ⇒島の「夏」と「海」

ところで、
私がもっぱら乙千代ヶ浜にばかり
出かけていくのは
なんでだと思いますか?

まあ、家から近い
というのが一番の理由なんだけど、
もうひとつ、
「砂がつかない」というのも
ポイント高いです。

底土も、
たまに行くと楽しいんだけど、
駐車場から遠いし、
なによりも
砂を落とさなきゃならないのが
面倒で・・・。
(なんで不精な・・とあきれられそうひやひや

すっかり長文になってしまいましたが、
まだ乙千代ヶ浜に行ったことのない方は、
ぜひ一度、坂上まで
車を走らせてみて下さいね車
(クラゲは、まだまだ大丈夫だと思います)

気付けばもう8月も終わり…

晴天続きだった八丈島にも無事雨が降り、風も心なしか涼しいように
感じられ…海はもういいわ、とみなさん満足されているかもしれませんがグッド

夏のピーク前に海水浴ポイントを紹介し損ねた私に、少々お付き合いくださいぴかぴか

大変どんっ夏が終わっちゃう!!
クラゲが出る前に海にいっとかないとモゴモゴ


という事で、三根・神湊の砂っぱのご紹介↓


海水浴へは8月の前半に行ったのですが、ちゃちい写真しか撮れず
日をあらためて使える写真を撮ってから!などと思っていたら…
もうお盆なんてとっくに過ぎていました唖然

この写真は20日頃かな?

時間が早かったためか、ダイビングの方以外、泳いでいる人はいませんでしたパンチ
が、よーく見ると鳥が一匹ぴかぴか
君もここが気に入ったかい?


海底には砂が続き、石が転がっていないほか、浅いと思っていたら突然深くなる
といった心配もないので、小さな子供がいる親御さんたちにはとても安心できる
スポットなのです揺れるハート

ピーク時には沢山の子供たちで賑わいますおてんき

8月前半のようす↓


私が小学生の頃は、雨が降っていようが海が少々荒れていようが
毎日毎日海へ通い続けていました波
それこそ、まだ寒い時期からもう寒い時期まで(笑)

元気なお子さんたちにとっては、きっとまだまだ夏は終わらないのでしょうねぴかぴか
さ〜て、今年最後の海はどこになるのかなぁるんるん

もうすでに利用している方も多いかもしれませんが、
まだご存知ない方のために、「子ども家庭支援センター」
をご紹介しますぴかぴか

子ども家庭支援センター

よつばのクローバー開館日 平日(土・日・祝日は閉館)
 
よつばのクローバー開館時間 9:00〜17:00

よつばのクローバー場所 八丈町三根4869番1号  旧富士見公会堂内

よつばのクローバー事業内容 

 かわいい親子交流広場 
      センター内の広場を遊び場として常時開放しています。
      おもちゃ等を自由に使って、親子のふれあいをウィンク
   
      ★毎週水曜日の午前中にはイベントを予定しています。
 
      ★身体測定も行っています。
       8月の身体測定期間
         8月18日(月)〜8月22日(金)
         *8月20日はイベントの時間外で行います

     <8・9月上旬のイベントの予定>
       8月6日(終了) ファッションショー
       8月13日(終了) 製作「ふうりん」
       8月20日  折り紙あそび「金魚」
       8月27日 歌遊び「電車がデンデン走る」
       9月3日 作って遊ぼう「くるりんばった」

 かわいい子育て相談 
      18歳までのお子さんに関する子育て等に関して、
      専門家(保健師・保育士)が相談にのります。

 かわいい一時預かり   
      満1歳〜就学前までのお子さんを対象に
      一時預かりを行っています。

    <対象> 満1歳〜未就学児
    <料金> 1時間350円

    <利用方法> ひとりのお子さんに
           1日4時間、週2回・月8回まで、
           同時刻に3人までお預かりできます。

           利用する1ヶ月前から2日前まで
           にお申し込み下さい。
           
      *利用にあたって手続きが必要です。
       詳しくはセンターまで直接お問い合わせ下さい。

よつばのクローバー問い合わせ TELFAX2-4300  

よつばのクローバー八丈町HP「子ども家庭支援センター」のページへの
     リンクはこちら
       
  
       
「子ども家庭支援センター」、
下の子が保育園に入る前は、
私もときどき利用させてもらっていました。

家の中にこもって、
子どもと2人(あるいは3人4人?)だけで遊ぶのって
けっこうしんどいときもありますよね。

やらなきゃいけない家事もたくさんあるし、
ついつい子どもの喜ぶビデオを
みせっぱなしにしちゃったりして・・てれちゃう

私はどうも、
屋内で子どもと1対1で遊ぶのが苦手だったので、
子どもが小さい頃は、
よく外に出かけていましたおてんき

公園や、
育児サークルや、
友人の家等々・・。

「支援センター」の交流広場も
屋内の公園感覚(笑)で利用してました。

ここに来ると、
誰かしらママ仲間がいるので、
子どもを遊ばせながらおしゃべりする事もでき、
それが良い気晴らしになりましたウィンク

「一時預かり」の方は、
私は利用したことはないのですが、
(ありがたいことに、
近くに住む義母が、何かのときには子どもを見てくれるので・・)
転勤等で島に来て、
近くに親類縁者がいない友人は、
この制度があってとても助かっていたようです。

子育てに関する相談が、
気軽にできるのも
心強いですよねグッド

私が新米ママだった頃は、
まだこのセンターはありませんでした。

その代わりに町の保健福祉センターが
「交流広場」のようなものを
月2回くらい開いていて、
上の子を産んだばかりの頃は、
せっせとそこへ通ったものです。

子育てに関するちょっとした悩みを
保健師さんが聞いてくれて、
とてもありがたかったです。

またその場で、
他のママとの情報交換ができたのも
良かったです。

もし、まだお子さんを産んだばかりで、
育児に関して心配ごとがある方は、
(新米ママなら、誰でも多かれ少なかれ
心配事があるものですよねポッ
支援センターの保健師さん・保育士さんに
気軽に相談してみたら
いいんじゃないかと思います。

まだ支援センターを利用したことのない方は、
ぜひ一度、
遊びに行ってみてくださいねラッキー

場所がわからない方は、
こちらのページにある地図をご参照下さい。
nextとうきょう福祉ナビゲーション福祉の相談窓口情報のページ
*とうきょう福祉ナビゲーショントップページへのリンクはこちら

夏真っ盛りビール!!!

みなさん、暑くて暑くて…海に行かずにはいられないのではと思いますぴかぴか
私nagiiiもせっせと海へ通い続けておりますジョギング
なんたって、雨がいっこうに降らないのだものひやひや

底土、旧八重根、神湊、乙千代ヶ浜、潮間海岸…
今年はもうすでにこれだけ制覇いたしました拍手

まずは底土から↓


底土には堤防が二つあります。
海に向かって右が「I堤」、左が「T堤」と呼ばれています(Yだったか?)

その「I堤」の右側にあるタイドプールが通称「どうだまり」ですぴかぴか(写真上)
こちらは波がほぼ立たないのでちいさな子供に最適チョキ

うちの娘は、波打ち際でよくお砂遊びをしていますラッキー



下の写真は「I堤」の左側↓
こっちの方は外海と繋がっているので、波もあるし
「どうだまり」よりも魚がたくさん泳いでいます魚


大きくなるとだんぜんこちらの方が楽しいようですハート大小

水中眼鏡で魚を追っていたら、いつのまにか泳げるようになった!という具合に
泳げるようにならないかなぁるんるんとひそかに期待しておりますイヒヒ

私事になりますが、最近劇団を立ち上げました。
その名も「劇団ヤシの木」おてんき

とりあえず仮決めのつもりで適当につけたのですが、さすが島!!という
感じで、だんだんにお気に入りの名前になっていますラブ

それでこの間、その劇団の打ち合わせで訪れたのがグリーンポストというお店。
私を含め、2人のメンバーも初めての来店チョキ

カフェテラスへの入り口はこんなかんじるんるん


場所は永郷の夕日ヶ丘へ向かう道の途中、南原へと下る道の角にあるので
景色が最高にいい。
八丈小島がこのように眺められますニコニコ


テラスの先に芝生が広がり、かなりゆったりとしたスペースがあるので
じっとしていられない子供たちにはとてもいいお店よつばのクローバー
もちろん、お店側や他のお客さんに迷惑にならない程度に遊んでもらいましょうぴかぴか

店内の写真も撮ったのですが、あまりにもいまいちなのでやめときます。。
とりあえず最高に落ち着くパクッ

営業時間は12時〜日没までといった素敵な設定ラブ
ドリンクのほかに軽い食事もできますパン

目印はこの看板。

ぜひ今度訪れてみてポッ
きっとすてきなティータイムになりますよラブ

今回は、うちの娘が大好きな「遊び場」を
紹介しますラッキー

八丈在住の方なら
誰もが知っている場所。

たぶん多くのママ・パパたちが、
あめの日、「どっか行きたいよぉ」
とぐずる子どもたちをなだめるために、
利用することのある施設。

そう、植物公園内にある
「八丈ビジターセンター」でするんるん

うちの娘はここがお気に入りで、
何もすることがない休日、
(とくに外で遊べない雨の日)
「ビジターセンターに連れて行ってよ」
とよくせがまれます。

というわけで、
先日も行ってきました。
(下の息子が夏風邪をひき
大好きな海にいけなかったのです[:がく〜:])

そのときに撮ってきた写真をもとに、
今日は、まだ行ったことのない人のために
我が家流の利用の仕方をレポートします。



まず最初の注目スポットは、
入ってすぐのところにあるこれdown


「わーこのうつぼ、かわい〜」
「あ、こんなところにちっちゃい魚」
「ニモがいるぅ〜」
子どもたちは水槽に釘付け。

これだけで、けっこう時間がつぶせますよぴかぴか

さて、お次に子どもたちがむかうのはここdown


室内砂場!?

いやいやこれは「八丈島の海岸」の展示なんですが、
かめに乗ったり、砂遊びをしたりと、
ここでまたけっこう遊べます。

もちろん本来は
こういう使い方をするところではないと思いますが、
「砂を外に出さない」とか
「展示物を壊さない」等の
マナーを守って遊ばせれば、
センターの職員の方も
あたたかく見過ごして(?)くださるはず。

さて、次なるスポットは
奥のテーブル。

八丈島かるた・八丈島1周すごろく・魚の組み木パズル・積み木等々いろいろな遊び道具がおいてあります。




すべてみんな
手作りのおもちゃです。

八丈すごろくやカルタは
その内容が八丈にちなんでいて
おもしろいし勉強にもなります!!
(さすがにすごろくは、何度もやりすぎて
私は最近は飽きてきましたが・・・あっかんべー

図書コーナーもあって、
自然関係の書籍や絵本が充実しています。



地元紙「南海タイムス」の綴りもあって、
古い記事を読むとけっこう面白いですよ〜(笑)


さらに奥の方には
「輪投げ」コーナーもあります。



これ、伊豆七島の島をめがけて輪を投げるのですが、
八丈に入れるのは意外と難しい・・。
(私が下手なだけかも・・汗

さて、ひととおり遊んだら、
今度はこれdown


カウンターで好きな絵柄をもらってきて、
貸し出しの色鉛筆を使って塗り絵に挑戦。

できあがった作品をカウンターに持っていくと
「がんばった」とか「よくできました」等の
スタンプを押してくれます。

以上、ざっと、我が家のおすすめスポットを
紹介してみましたが、
他にも楽しみ方はたくさんあるはず。

ぜひ、雨の日など、
親子で訪れて
楽しいひとときを過ごしてみてください。

ちなみに、
うちの子どもたちが
ビジターセンターに来ると
必ず言う言葉が1つあります。

「アイス買って〜」ソフトクリーム

そう、ここでは、
アイス・カキ氷・ゼリーが
食べられるのです。
大人にはコーヒーも。

しめくくりにアイスを食べる、
というのが我が家の定番。

もしかしたら、
娘が一番楽しみにしてるのは
このアイスなのかも・・(笑)

なお、ビジターセンターのHPはこちらです。
ビジターセンター
夏休みは、いろいろなイベントもあるようなので、
ぜひチェックしてみて下さいねラッキー


このブログについて

「八丈島で楽しく子育て♪」へようこそ!
このブログは、特定非営利活動法人八丈島あそびと文化のNPOあびの実が運営する子育て応援サイトです。
あびの実、親子サークル「ひよこクラブ」、エアロビクスの活動予定やレポを中心に、島の子育て関連情報を発信しています。

☆コメント・トラックバックは承認制とさせていただきます。反映まで時間がかかりますのでご了承ください☆

*サイトのサイドスペースをリニューアルしました。これまでツイッターで発信していたイベント情報に変わり、「八丈島イベントカレンダー」の更新情報を掲載します。*

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

八丈島イベントカレンダー

八丈島のイベントをチェック!⇒ 八丈島イベントカレンダー

Mail

お問い合わせは
karakosimako☆yahoo.co.jp
までどうぞ。
情報提供もお待ちしています。
(☆の部分を@に変えて送ってください)

八丈島子育て関連情報LINKS

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

PR

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM