保健福祉センターで通常活動です。


でも、
前半の自由遊びの時間にちょっと新しい取り組みを・・・。

題して 「地区ごとに分かれて遊ぼう!」 です。

三根、大賀郷、坂上の3グループに分かれて遊んでみようと思います。




1学期に取ったアンケートで、
「いつものお友だちじゃなくて、もっと他のお友だちとも遊んで欲しい。」
「ママの交友関係を広げたい。知らない人と話すきっかけが欲しい。」
といった声がありました。

お茶会で企画しようとも思ったのですが、
2学期はイベントが多くてお茶会を入れる余裕があまりなく・・・
それじゃぁ、自由遊びの時間を工夫してみては?
ということで、やってみることになりました。

「地域別」「年齢別」など、グループの分け方は色々あると思いますが、
今回は地域別。
転勤で夏以降に島に来られた方も多いですし、
2学期になって入会した方もたくさん。
ひよこで仲良くなって、近くであった時に気軽に声を掛けられるといいですね。

 

昨日までは肌寒かったけど、
今日は晴れて良いお天気になりました!





すいかタイムもあったよ(^▽^)








写真にはないけど、
近くの保育園の子どもたちも先生と一緒にお散歩に来ていて、
みんな洋服を脱いでパンツ一丁になったと思ったら
「わあぁーーー!!」
って、海に駆け込んでいった(**)
さすが八丈っ子。たくましいワ!

海遊びです。


日時 :9/10(木) 10:00〜11:00

場所 :底土(どうだまり)

内容 :自由遊び

持ち物:飲み物、タオル、帽子、着替え、砂遊びグッズ等


雨天の場合は保健福祉センターで通常活動を行います。




もう秋空で、海遊びって感じでもなくなってしまいましたが・・・、
一応計画通り行います。
底土は砂地なので、海に入らなくても砂遊びができる(^^;)
基本的に自由遊びなので、
波打ち際をお散歩したり、砂遊びをしたり、元気な子は足を水に入れたりと、思い思いに楽しんでください。


 今日からひよこも2学期がスタートしました。
1学期末に取ったアンケートをもとに、より楽しめるように工夫していますのでぜひまた遊びに来てくださいね(^^)
詳しいアンケート結果は本日配布のプリントをご覧下さい。(今日欠席の方はまた次回に。)



◎アンケートの中で多かった意見が
「手遊びが楽しいのでもっとやってほしい。」
「体を動かす遊びも取り入れて欲しい。」

というものでした。

そこで、自由時間を短縮。
体を動かす遊びをやってみましたが、いやぁよかった(^▽^)
手遊び係のYさん、楽しい遊びをありがとう!
親子で手をつないで♪なべなべそこぬけ♪
みんなで輪になって手をつないで“波がざっぶ〜ん・ざぶざぶざぶざぶ〜”
うちの子もいつになくはしゃいでました☆

(※自分も親子で遊んでいるので画像がないのが辛い所。)





◎そして、スタッフ会議で改善しようということになったのが
「読み聞かせ」

会員数が50人を超え、さすがに子どもたちの集中力が続かない。
2グループに分けて少人数にしてみては?ということで今日は二手に分かれての読み聞かせでした。
これも良かった!
やっぱり人数を少なくした方が落ち着いて聞けますね。






その他、2学期は、通常活動以外に
「ベビーマッサージ」 「親子ストレッチ」 「リトミック」 「南原千畳敷ハイキング」 「フリマ」  「ハロウィン」 「クリスマス」・・・とイベントが目白押し。楽しみにしていてくださ〜い!!








最後に。7月に行った浜遊びの写真ができました。
注文を受け付けていますので申し込む方はスタッフまでどうぞ。
(お店に現像を頼むので料金がかかります。)














あびの実の子ども会員向けイベントです。
第1回「子ども茶話会」
第2回「ホタル水路近辺で遊ぼう」に続く、第3弾。
名前も「子ども会」だったのが
かっこよく「キッズクラブ」に変わりました。

会員でないお子さんも参加できます。
連休の真ん中の日に、ゆっくり植物公園で秋を探しましょう。
        
                 
▼キッズクラブ第3弾「植物公園を楽しもう!」      

 9月21日(月)芝生広場に10時30分集合       
 解散は15時ころの予定です
    


内 容 ガイドウォーク、ネイチャーゲーム、遊具遊び他
持ち物 弁当、飲み物(水筒)、敷物、おやつ、など  
     

 雨天時は大賀郷公民館または三根公民館で遊びます
   雨天時の連絡のため、事前の申込みが必要です
   未就学児は保護者同伴でお願いします

 参加希望の方は下記の項目を明記の上、
  9月17日までにあびの実まで申し込んでください
   ,子さんのお名前と年令              
   ∀⇒軅莊搬喩峭罅扮天時の連絡のため)        
   J欷郤圓諒の付き添いの有無

 こんにちは、みなさんいかがお過ごしですか?
ひよこクラブは、9/3より2学期が始まります。

 9/3 通常遊び  保健福祉センター

9/10  海遊び  底土どだまり

   9/17  通常遊び  保健福祉センター

         9/24  9月生まれのお誕生日会 保健福祉センター

となっております。ひよこクラブのお友達も、そうでないお友達も、気軽に遊びに来てみて下さい。見学も随時受け付けております。

 フナリンです

町立保育園が今年度から、
子育て支援の一環として、
園庭開放を実施しています。

これから入園を考えているお子さん
を持つ保護者の方や小学生が
利用できるそうです。

息子の通っている保育園には、
卒園した小学生たちが
ときどき放課後遊びにきますが、
園児たちはお兄ちゃん・お姉ちゃんたちに
遊んでもらって楽しそうです

また、近所に住む小さいお子さんが来て、
園児たちと一緒に遊んでいる姿もみかけますが、
小さい子に優しく接している姿は、
とてもほほえましいです

未入園の方にとっては、
入園前に保育園に行く機会があると、
入園時にもスムーズに通えそうですよね

園庭開放は、いろいろな意味で
とてもいい試みだと思います

以下、保育園で配布されたビラの内容を
掲載します。

なお、利用にあたっては、
ルールを守ってご利用下さいね


八丈町立保育園 園庭開放

<ルール>

(欅蕷爐僕茲燭箸・帰るときには、職員に必ず声をかけてください。
  (園内で、利用者名簿に、お名前・ご住所・電話番号をご記入下さい)
△菓子やおもちゃは持ち込まないで下さい。
J欷郤堝曳爾婆て園児がご利用になる場合には、保護者の責任のもと、
  お子様から目を離さずに、ご利用下さい。
け天の場合は中止になります。
午前中の園庭開放は、保育園が園外活動を行う場合、中止になります。

*園庭開放の曜日・時間等は変更することがあります
*各園で、園庭開放の実施曜日・時間が異なりますのでご了承下さい。

<各園の実施曜日・時間・対象者>

むつみ保育園
  月〜金 8:30〜10:50  ⇒保護者同伴の未入園児
  月〜金 15:00〜16:00 ⇒保護者同伴の未入園児 小学生

むつみ第二保育園
  月 8:45〜9:30 ⇒保護者同伴の未入園児
  月 15:00〜16:00 ⇒保護者同伴の未入園児 小学1・2年生

若草保育園
  火 9:30〜10:50 ⇒保護者同伴の未入園児

南海保育園
  月〜金 9:30〜11:00  ⇒保護者同伴の未入園児 小学生
  月〜金 15:30〜16:30 ⇒保護者同伴の未入園児 小学生

真砂保育園
  月〜金 8:30〜10:50  ⇒保護者同伴の未入園児
  月〜金 15:00〜16:00 ⇒保護者同伴の未入園児 小学生

末吉保育園
  月〜金 8:30〜9:30  ⇒保護者同伴の未入園児
  月〜金 15:00〜17:00 ⇒小学生


 各保育園の電話番号はこちら⇒ Click!(八丈町HP)

  


 フナリンです

2009年度から、八丈町にもついに
「ファミリー・サポート・センター」
が開設されました。

私たち子育て世代にとっては、とても
喜ばしいニュースだと思います。

2009年4月に広報折り込みに配布された
ビラの内容を掲載しますので
参考になさって下さい。

詳細については、ファミリー・サポートセンターの
パンフレットをご覧下さいね。
(子ども家庭支援センター及び、
町住民課厚生係・各出張所においてあります)


八丈町ファミリーサポートセンターとは・・

八丈町内に在住、在勤または在学している方を対象として、
育児の援助を受けたい方(利用会員)
育児の援助を行いたいかた(提供会員)を会員として組織し、
会員同士が育児に関する相互援助活動を行うことで、
仕事・学業と育児を両立できる環境を整備するとともに、
地域の子育て支援を行い、
もって労働者の福祉の増進及び
児童の福祉の向上を図ることを目的としています。


どんな援助をしてもらえますか?


保護者である利用会員が、
外出するとき、
病気になったとき、仕事の都合など
お子さまの保育ができないときに
提供会員が
「保護者のかわりに保育をすること」
「保護者のかわりに保育園などの送迎を行うこと」
などの援助活動を行いないます。
ただし、保護者の一緒に保育すること(保育の手助け)や、
家事援助や学習指導など
保育以外の援助、病時の保育は行いません。


会員登録の方法


育児の援助を受けたい方(利用会員)
育児の援助を行いたい方(提供会員)
ともに会員になるに登録が必要です。


利用会員になるには

八丈町に在住・在勤・在学している方で、
概ね生後6ヶ月〜10歳未満のお子さまをお持ちの方

利用会員登録説明会に参加し、
センターの趣旨をご理解・ご賛同していただいて、
登録して下さい。


提供会員になるには

八丈町に在住・在勤・在学している方で、
心身ともに健康で、援助活動に理解と熱意を有し、
積極的に援助活動を行うことができる満20歳以上の方

登録には、センターが実施する
「提供会員養成講座」を受講して下さい。


預けられる子供は何歳から?

概ね生後6ヶ月〜10歳未満までで、
センターに登録しているお子さまに限ります。
ひとりの提供会員が同時にお預かりできるのは、
同じ家庭のお子さま(兄弟姉妹は可)に限ります。


子供はどこで預かるの?

原則として、提供会員の自宅で行われます。

ただし、利用会員・提供会員の相互が、
事前の打ち合わせで合意・了解している場合には、
公園その他の場所での援助活動も可能です


いつ預けられるの?

援助活動は基本的に平日午前8時〜午後5時の
利用会員が希望する時間です。

それ以外の時間や土日・祝日・年末年始も、
利用会員・提供会員の相互が、事前の打ち合わせで
合意・了解している場合は可能です。


活動までの流れ(利用会員)

_餔登録(事務局まで)
援助申し入れ(事務局まで)
事前打ち合わせ
  (お子様同伴・事務局アドバイザー立会い)
け臀活動
ゼ嬶藏發了拱Г

援助に対する謝礼金

  平日(月〜金)午前8時〜午前5時1時間当たり700円
  平日(月〜金)上記以外の時間1時間当たり900円
  土日祝日及び年末年始 1時間当たり900円
        *年末年始⇒12月29日〜1月3日
              
活動中の事故など

援助活動中にお子さまがケガをしとき、
お子さまが他人の家の物を壊したとき、
会員の援助活動中の事故に備え、
ファミリー・サポートセンター補償保険に加入します。
保険料は町が負担します。

問い合わせ先

 八丈町住民課厚生係 2-1121 内線232
 子ども家庭支援センター2-4300

 今月2日に行われた「八丈島浜遊び」!
行って来ましたよ〜


当日はお天気が不安定で、午前中は土砂降り
こりゃあ中止だろうと昼前に車で会場を通ってみると・・・

大雨に負けじと人だかりがあるじゃありませんか!



島人、ナイス心意気!!と、ひそかに胸を熱くしたものの
あんまりヒドイ雨なので車外に出る気になれず・・・
ドライブしながら雨足が弱まった隙をついて会場へ


昨年の晴天時に比べると人は少なかったけれど
小中学生なんか、もうびちょくれになりながらも
楽しそうにはしゃいでいました


私も出店をまわり、焼きそば・たこ焼き・ソーセージなど
買い集めひとまず腹ごしらえ
そうこうしている内に雨もあがってきたので、娘と二人
ボードにチャレンジ!!


来月3歳になる娘・・・酔うか泣くか、一応ひととおりの
事は覚悟して乗せましたが、案外平気そう
ボードがはねると楽しそうに笑っていました


陸へ戻るとお天気はすっかり回復
人もいつの間にか増え、行こうかどうしようかと
迷っていたお友達も沢山来ていました


会場の方では「真っ黒け大会」や「ダンス」などが
始まりました。
残念ながらどちらも見逃してしまったのですが
「真っ白け大会」だけ写真に収める事が出来ました!



  

※デジカメ電池切れのため、携帯画像ですみません・・・



「真っ白け」って、色白を競うのかと思ったら、粉の中の
飴を探し、結果誰が一番粉だらけになったかの「真っ白け」。。
他人事ですが、みんなすごかった(笑)

そして優勝者には米30繊!!
来年、出ようかな・・・


カキ氷を食べ終えた娘は今度はパパと2回目のボートへ
2人が戻るといよいよ目玉の「抽選会」


この抽選会の品揃えのよさと言ったら・・・もう
目玉が飛び出るほど
大型テレビが数台、自転車が数台、他にも扇風機や
ニンテンドーDSなどのおもちゃ・・・

もう何でもいいから当たってくれ〜
・・・・・・の願いも虚しく1枚も当たらず(笑)
まぁこの際(もしもこの大きなテレビがうちに来たら)の
妄想だけで満足だわ


抽選会の最後には子供たちへお菓子のプレゼント
私も娘も浜遊びを大いに楽しみました!
来年も絶対行きます


みなさんもぜひ


  

 フナリンです

以前、自然っ子クラブについての記事で、
入会するかどうか検討中って書いたのですが・・・

結局、入会しました〜

そして、先週。

夏のイベント「八丈小島で遊ぼう!」に
娘と二人、
参加してきましたぁ〜っ

小島の様子もわからないし、
保育園児はちょっと無理かなと思い、
弟は夫とともにお留守番。

「船に乗りたいのに〜
ずるいよお」
とすねてて、少しかわいそうだったけど

さて、はじめての八丈小島

せっかくだから、
写真つきで詳細レポを書こう
と意気込んでいたのですが。。。

出発前の船を撮ろうと、
カメラをとりだしたところで気づく

あっ・・・バッテリー入れ忘れた

そう、前日にバッテリー充電してたの、
すっかり忘れていたのでした

というわけで、
写真なしで、字ばっかり
つらつら書いてもつまらないので、
当日の様子を簡単に報告します

9時半、漁船にのりこんで、
八重根から出航

実は私、船酔いしないか心配だったのですが、
凪だったせいもあり、
意外に平気でした

娘はというと、船が揺れると
「わ〜っジェットコースターみたい」
と大喜び

はじめての漁船体験を満喫してました

40分ほどで小島・鳥打に到着。

上陸して、まず最初にテントを貼り、
その後さっそく海水浴。

はじめて小島で泳ぐ子どもたちには、
スタッフの方が丁寧に
海への入り方や上がり方、
その他注意することを説明して下さいました。

砂浜はもちろんないので、
岩場からドボンと飛び込み、
上がるときは、スタッフの用意してくれた
はしごを登ります。

浮き輪やライフジャケットをつけた子が多かったですが、
ゴーグルと足ヒレだけのツワモノも。

娘は3点セットを身につけ、
腕にヘルパーをつけて泳ぎました。

30分くらいして海から上がり、
ちょっと休んで、スタッフの方とともに、
今度は磯モノとりへ
(泳いでる子は、もっと長く、泳いでました)

「貝とりなんて好きじゃない
といっていた娘でしたが
けっこう楽しそうに、ドライバーを使っており、
「お昼だから戻るよ〜」と言われたときは
もっととりたかったな
と残念そうでした

テントの下でお弁当を食べたあとは、
小学校跡地まで探検。

これが、かなりきつかったです〜
ちょっとした山登り。
しかも炎天下

でも、上のほうから見た景色は
ほんとうに、素晴らしかったです

絶景

学校跡地で記念撮影をして
テントを貼った船着場あたりまで戻ってくると、
「磯モノとり」の成果で作った
みそ汁が出来上がっていました。

これが、もう、めちゃくちゃおいしかった

たっぷり歩いて汗をかいたあとだったから、
余計に美味しく感じたのかも。

さて、みそ汁で一息いれて、
また海へ。

さっきよりも水がひいていて、
海面が遠くなっており、
飛び込むのに、ちょっと、
勇気がいりました

娘は全然平気そうでしたが

午前中は魚をほとんど見れなかったのですが、
(いつもはムロの大群などがいるらしい)
午後は、青色のきれいな魚などもいて
(名前を聞いたけど忘れてしまった)
娘と2人、とても楽しく泳ぎました

最後はすいかわり

その週、
保育園の浜遊び(月曜日)、
小学校の浜遊び(土曜日)、
と続けてすいかわりをした娘は

「もう、すいかわりは、やりたくない

といって、参加しませんでした
(でも、すいかは食べてました)

帰りの船の中では、
娘はともかく、
私はかなりへとへとで、
「早く岸へつけ〜、早く岸へつけ〜」
とそればっかり考えていました(笑)

それにしても、
小島はすごかった

八丈も自然に恵まれていると思っていたけれど、
小島の風景とは全然違う。

八重根についたとき、
「ああ、文明社会に戻ってきた」
としみじみ思いました。

初めての小島、
娘は、すごく楽しかったようです。

私もとてもいい経験ができました。

また来年も、行きたいな
(息子も連れて行ってやりたいけど。。。)

自然っ子クラブのスタッフのみなさん、
ありがとうございました

一緒に参加した友人のブログに、
小島の素晴らしい風景が写っています。
こちらもぜひご覧くださいね〜
夏空 (ピヨ家のあのね2) 
島っ子ピヨ家のあのね2


このブログについて

「八丈島で楽しく子育て♪」へようこそ!
このブログは、特定非営利活動法人八丈島あそびと文化のNPOあびの実が運営する子育て応援サイトです。
あびの実、親子サークル「ひよこクラブ」、エアロビクスの活動予定やレポを中心に、島の子育て関連情報を発信しています。

☆コメント・トラックバックは承認制とさせていただきます。反映まで時間がかかりますのでご了承ください☆

*サイトのサイドスペースをリニューアルしました。これまでツイッターで発信していたイベント情報に変わり、「八丈島イベントカレンダー」の更新情報を掲載します。*

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

八丈島イベントカレンダー

八丈島のイベントをチェック!⇒ 八丈島イベントカレンダー

Mail

お問い合わせは
karakosimako☆yahoo.co.jp
までどうぞ。
情報提供もお待ちしています。
(☆の部分を@に変えて送ってください)

八丈島子育て関連情報LINKS

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

PR

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM